スポーツ観戦

今年はオリンピックのおかげでよくテレビを見ました。
普段あまりバラエティとかドラマは見ないがスポーツ観戦はよく見ます。
オリンピックは本当におもしろかったです。
見られる競技は限られていたのだけどニュースでダイジェスト映像見るだけでも本当に感動しました。
特に中継で見た競技の感動は何倍にも増しました。
バレーや卓球や水泳、マラソン、レスリングなどは中継で見ることができました。
その中でも卓球は本当に感動しました。
男子は水谷選手の個人でのメダル、そして団体でのメダルには本当に胸が熱くなりました。
あまりスポットライトのあたることのない男子卓球がここまで力をつけて世界と戦っている姿に感動しました。
特に水谷選手のメダルへの執念が感じられるプレイと言動、気迫にはテレビ越しでも圧倒されるものがありました。
そして女子の卓球、福原選手が大好きで応援していたので個人での快進撃は見るたびにワクワクしました。
メダルまで一歩及ばなかったのはとても悔しかったです。
団体では各選手のいろいろな思いがプレイに表れて見ていて本当にハラハラしました。
シングルスで1回戦敗退の石川選手には鬼気迫るものがあったし、伊藤選手は自分の役割を全うしようとする姿勢、福原選手はキャプテンとしての重圧と戦いつつチームをまとめようとする姿が印象的でした。
メダルという結果がついてきて本当にうれしかったです。
そんなこんなでオリンピックが終わってちょっと放心状態ですが、次は大好きなカープの優勝を見るためにプロ野球観戦に精を出しているこの頃です。すっきりフルーツ青汁